7月10日(金)、橿原教会の礼拝堂で7月度の「所願成就 還元祈願礼式」が行われました。

金炫鈺教会長が祭壇の7本の蝋燭に点火した後、全体で瞑想の時間を持ち、開会宣言がなされました。

「ふるさと」の賛美、感謝祈祷、祈願書の証しの後、金教会長による講話が行われ、祈願書には文鮮明先生ご夫妻の精誠が込められており、善なる内容を祈願するならば成就されることを説明されました。

IMG_2487aaa

 

礼拝堂には40名以上の方が集まり、祈願書の奉納や献花を行い、世界平和や個人・家庭の様々な内容を祈願する場となりました。

 

IMG_2488aaa