8月11日(火)橿原教会の礼拝堂で8月度の「所願成就 還元祈願礼式」が行われました。

金炫鈺教会長が祭壇の7本の蝋燭に点火した後、全体で瞑想の時間を持ち、開会宣言がなされました。

「天一国の歌」の賛美、感謝祈祷、祈願書の証しの後、山本和雄講師による講話が行われ、祈願書の効果や祈願書に込められた文鮮明先生の心情を紹介しました。

礼拝堂には多くの方が参加し、祈願書の奉納や献花を行い、共に世界平和や個人・家庭の様々な内容を祈願しました。

また、この日はお琴による賛美演奏も行われ、美しい琴の音色に参加者は癒されているようでした。

IMG_2819a

IMG_2826aIMG_2824a