7月25日(日)、橿原家庭教会で第1回かしりんピック「地域対抗モルック大会」を開催しました。

『モルック』とは、地面に並べた複数の木のピンを目掛けて「モルック」という木の棒を投げ、倒したピンにより得られる点数を競う、フィンランド発祥のスポーツです。

7/23より始まった「東京オリンピック2020」開催を記念し、橿原家庭教会でも全体一体化と地域復興の為の「橿原オリンピック(通称:かしりんピック)」と題して今回『モルック』というマイナースポーツを開催しました!

当日は青年学生を含め約80名が参加し、8つのチームに分かれてトーナメント戦で競いました。
夫婦や親子、また年配の方から小学生まで世代を超えて応援し合いながら熱戦が繰り広げられました。

結果は青年チームが優勝し、全体が盛り上がった雰囲気の中、モルック大会を終了しました。

 
橿原モルック大会_210725_210816_11a

橿原モルック大会_210725_210816_10a

橿原モルック大会_210725_2108161a

橿原モルック大会_210725_210816_6a

橿原モルック大会_210725_210816_3a

橿原モルック大会_210725_210816_12a