12月27日(日)、橿原家庭教会の礼拝堂で日曜礼拝を行いました。

開会宣言、聖歌、敬拝、開会祈祷の後、映像の時間が持たれました。
「2015橿原家庭教会の歩み」と題した映像が始まると、1月11日に行われた献堂式の様子や、この一年に橿原家庭教会で行われた様々なイベントがスクリーンに映し出され、参加者たちは懐かしい気持ちで映像を視聴しました。

その後、金教会長が登壇され、「2015年を振り返って」という題目で説教しました。
金教会長は説教の中で、橿原家庭教会の昨年2014年のテーマが「成長と発展」、今年2015年のテーマが「おもてなし」だったことを振り返りながら、新しい2016年は私たちが、希望の実体となれるように歩んでいきましょうと語りました。

礼拝後は、昼食に壮年メンバーが用意した、つきたてのお餅を囲んで、楽しい交流のひと時を過ごしました。

教会前駐車場では、教会学校の子供たちに壮年メンバーが餅つきを体験させてあげ、子供たちはとても喜んでいる様子でした。

 
IMG_5211a

IMG_5238a

IMG_5250a

IMG_5251a