4月29日(日)、橿原家庭教会の礼拝堂で日曜礼拝を行いました。

代表報告祈祷の後、任宗彬教会長による説教の時間が持たれました。

説教の題目は『孝情天苑を中心とした理想天国のモデル』。

任宗彬教会長は、真の御父母様(文鮮明・韓鶴子総裁ご夫妻)のみ言を訓読しながら、真のお母様が推進される「HJ天苑」が、復帰されたエデンの園である地上天国のモデルであり、喜びがあふれる人類一家族共同体を造成する内容であることを紹介しました。

また、「HJ天苑」は、真の御父母様の生涯と平和世界を成した業績の殿堂となり、訪れた人々が神様の愛を実感できる聖地になることを説明しました。

説教の後、小学生の進級祝いの時間が持たれ、任宗彬教会長から小学生一人一人に進級祝いのプレゼントが手渡されました。

礼拝後は、壮年の方が準備したカレーを食べながら楽しい交流の場を持ちました。

 
IMG_8811a

IMG_8814a

IMG_8818a

IMG_8822a