6月10日(日)、橿原家庭教会に可知雅之特別巡回師をお迎えし「1DAY礼拝」を行いました。

開会祈祷の後、聖歌隊による賛美が行われ、青年聖歌隊が聖歌「しあわせってなんだろう」を賛美しました。

その後、可知巡回師が登壇し「真の父母様の生涯路程」という題目で説教しました。

可知巡回師は、文鮮明先生の「統一原理は私の生涯の記録でもあります。それは私自身の生活体験です。」というみ言を紹介し、文先生を正しく理解するためには、文先生がどのようなことをしたという事実だけでなく、統一原理を知って研究することが大切だと説明しました。

また「本心と良心と邪心」「愛と美」「孝情」などの内容を、文先生の歩みや統一原理の内容を通して解説し、その背後にある神様の深い愛や心情を紹介しました。

礼拝後は、青年が準備したカレーを食べながら楽しい交流の場を持ちました。

 
IMG_8914a

IMG_8933a

IMG_8936a

IMG_8939a