3月3日(日)、橿原家庭教会の礼拝堂で「任宗彬教会長 日本宣教26周年・就任2周年記念礼拝」を行いました。

任宗彬教会長は説教の中で、「信仰生活の本質とは何でしょうか。神様に感謝する心です。」という文鮮明先生のみ言を紹介し、毎日の生活の中で神様に感謝することの大切さを強調しました。

また、訓読生活、祈祷生活を通して、「感謝と喜びの生活をしていきましょう」と参加者を激励しました。

礼拝後は、婦人の方が準備したカレーを食べながら楽しい交流の場を持ちました。

 
IMG_0226a

IMG_0229a

IMG_0235a