7月7日(日)、橿原家庭教会の礼拝堂で「心の書写奉納式」が行われました。

今回のみ言は「平和な家庭は天国の基礎、家庭の原動力は愛」です。

植村成和青年部長は講話の中で、「幸せの場所はどこにあるのでしょうか?」と参加者に問いかけ、
幸せは「愛と喜びに満ちあふれた家庭にある」ことを説明しました。

そして、幸せな家庭になるためのポイントとして、

①笑顔
②良い言葉を話す
③心を尽くして話を聞く

の3つを紹介しました。

講話の後、書写の奉納と伝授が行われ、参加者たちは文先生の愛の心情を意識しながら今回のみ言を書写しました。

 
IMG_1054a

IMG_1061a