9月28日(月)、橿原家庭教会 礼拝堂で「前田雅和・雅代 教会長家庭就任式」を行いました。

この日は、ソーシャルディスタンスを保つため参加人数を制限し、インターネットでの中継も同時に行いました。また、検温やアルコール消毒、マスク着用など、新型コロナウイルス感染症対策をとって開催しました。

天一国の歌、敬拝、家庭盟誓の後、網尾婦人代表が代表報告祈祷を捧げました。その後、略歴紹介、花束贈呈が行われ、就任の挨拶の時間となりました。

前田雅和教会長は就任の挨拶の中で、新しい出発にあたって、これからの橿原家庭教会のイメージについて語られました。

前田教会長は、今の時代圏が統一教会時代から家庭連合時代を経て、天の父母様聖会時代を迎えていることを説明され、私たちも新しい出発に際して「バージョンアップされた私たちにならないといけない」と語られました。そして、「天の父母様聖会時代にふさわしい歩みができる私たちになりましょう」と参加者を激励しました。

最後に全体で億万歳三唱をし終了しました。

 
IMG_4262aaa

bandicam 2020aa

IMG_4263aaa

IMG_4268aaa

IMG_4271aaa

IMG_4273aaaa